リモートワークに、チームワークを

声でつながる、“すぐ隣にいるかのような”リモートワークの新しいスタイル「BONX WORK」

  • 昭和大学病院
  • 三井不動産
  • Marubeni
  • LEXUS
  • NTT docomo
  • NTT 東日本
  • TSUTAYA
  • SHIPS
  • TAKEO KIKUCHI
  • suntory SUNGOLIATH
  • aspartners
  • 鴨居自動車学校

BONX WORKとは?

What’s
BONX WORK?

「BONX WORK」は、
声でつながる、
まるで"すぐ隣にいるような"
リモートワークの新しいスタイルです。

Team Growth Platform

BONX WORKは、音声とテキストを活用して各個人がシームレスにつながることにより、チーム全体の成長をドライブするコラボレーションプラットフォームです。

BONX WORKでできること

声でつながる「BONX WORK」で
チームは成長できる

リモートワークでもチームは成長できる。
業務用音声コミュニケーションツールBONXを活用した、
新しいリモートワークのスタイル「BONX WORK」を ご提案します。

製品画像

BONX WORKを導入する3つのメリット

業務効率や生産性の低下、若手育成の手詰まり。
それらの課題はBONX WORKの導入で解決できます。

  1. 業務効率UP

    コミュニケーションの
    ハードルを限りなく下げる
    • 常時接続システムでいつでもどこでも話しかけられる

    • プランにより最大50名まで同時接続可能

    • チャット機能や文字起こし機能なども(プロフェッショナルプラン)

  2. 生産性UP

    リモートでも
    結果に妥協しない
    • 準備に時間のかかるMTGを飛ばしてすぐに議論開始→意思決定

    • トークルーム上で他の人の会話を聞いてすぐにリアクション

  3. 若手育成

    リモートでは困難とされる
    育成の課題もクリア
    • 相手がいつどこにいてもつながるから、すぐに先輩に質問/若手をフォロー

    • 同じトークルームのマネージャーの会話を聞いて勉強も

    • 声からスタッフの状態を判断、素早くフォロー

BONX WORKの機能

他ツールとの併用で、
リモートワークのコミュニケーションはよりオフィス水準に

  • slack ロゴ
  • bonxwork ロゴ
    bonxwork ロゴ
  • zoom ロゴ
他のツールではカバーできない執務エリアでの会話をBONX WORKが再現