導入事例Case Study

ALL イベント店舗撮影施設物流

サムネイル

これはもう導入するしかないなって、必然的に。

住宅展示会場と本社事務所の距離が離れており、トランシーバーではやり取りができませんでした。BONXだと携帯のキャリアの電波さえあれば距離無制限で通信ができるというのが魅力的でした。また外に出ている社員と事務所にいる社員間など、違う拠点でBONXを介してリモート会議を行えるので、すごく生産性が上がったと感じています。一ヶ月間の無料お試し期間を試したところ、今まで繰り返しやっていたことが一回でみんなに伝わるので、本当に効率が上がりました。 これはもう導入するしかないなって、必然的に。
サムネイル

バックヤードから窓口の新人スタッフへの指示や伝達に役立っています

窓口のスタッフが新人スタッフである場合が多いので、お客様からの質問がわからないときにバックヤードから指示を出したり、教えてあげたりすることに活用しています。今まで使用していたインカムでは同時通話ができなかったので一方通行のやり取りでしたが、BONXだと複数人で同時通話ができるので非常に役立っています。今後は在庫の確認や情報共有の場面で、他店補や本社との通信も行っていきたいと考えています。
サムネイル

レジの混雑時、応援ボタンを使わなくても一人ひとりに呼びかけられます

ピークタイムのスーパーではレジの前が混雑してしまうことがよくあります。このような状況下では応援ボタンというものを使用しておりましたが、応援ボタンだとすべてのスタッフが集まってしまうので、一人ひとりに呼びかけられるBONXを導入しました。通常のトランシーバーを導入する予定でしたが、予算がだいぶかかってしまうため、導入コストが低いことがBONXを選ぶ決め手になりました。生産効率も上がって、正直使い勝手も非常にいいです。

BONX for BUSINESSお申し込み

こちらの必要事項をご記入の上、お申込み頂ければすぐにトライアルを開始頂けます。
35日間は完全無償でテスト頂くことが可能です。

BONX for BUSINESSをどこでお知りになりましたか?
想定のご利用人数
その他ご検討中のコミュニケーションツール

登録が完了しました

ご登録ありがとうございました。
必要なログイン情報は登録いただいたメールアドレスに
お送りいたしますので、そちらをご確認下さい。

30分以上待ってもメールが届かない場合は、
こちらより弊社までお問い合わせ下さい。