3密を避けるための新型コロナウイルス対策と、業務の効率化が同時にできました

お茶の水矯正歯科 | 導入事例

サムネイル

JR御茶ノ水駅から徒歩3分のところにある、東京都千代田区のお茶の水矯正歯科。こちらの医院では、フロアを跨いだスタッフ間のコミュニケーション、在宅勤務の社員との連携にBONXをご活用いただいています。今回は、院長の栃木歌子様にBONXの使用感と具体的にどのように活用されているかをおうかがいしました。

 

院長:栃木歌子様

 

Q.BONXの導入のきっかけをご教示下さい

知人が使っていたということもあり、以前からBONXのことは知っていたのですが、新型コロナウイルス対策として医療機関向けに無料貸与をされているのを拝見し、お問い合わせをしました。また、当院は1階と2階に別れており、フロアを跨いだコミュニケーションに以前から課題が有りインカムの導入を検討していました。

Q.新型コロナウイルス対策で現場の動きは従来と変わりましたでしょうか?

スタッフは全員で16名居ます。現場に出るスタッフと在宅で勤務するチームに分けており、在宅勤務しているスタッフは、予約等のデータベースを管理しています。

また当院では新型コロナウイルス対策として、3密を避けるようなオペレーションをしています。具体的には、施術時に1人の患者さんに多人数が近接で関わらないようにしています。ですので、BONXは在宅のスタッフとのコミュニケーション、現場で間隔を保ったままのコミュニケーションで活躍しています。

Q.具体的にどんな風にお使いいただいているか詳しくご教示ください

本クリニックを含め、会社のメンバーは16名いますが、BONXを使っているのは、その中の10名です。BONXを使っているメンバーのポジションとしては、ドクター、歯科衛生士、受付、在宅勤務のチームになります。主に2つのやり取りがメインです。1つ目はドクター、歯科衛生士、受付でのやり取りです。通常、1人の患者さんに3-4人が近接で関わりますが、BONXを活用して、3ポジション間で離れたところから患者さんの情報共有が出来ています。ドクターから受付を通しての患者さんへの伝言も近づくこと無くシェアできます。そういった点ではコロナウイルス対策だけでなく、そもそもの業務の効率も上がっていますね。2つ目は在宅勤務のチームとのやり取りです。在宅勤務のチームがデータベースで予約状況を確認して、現場のチームに随時シェアしてくれています。いちいち電話をかけて確認する必要がないので便利です。

 

Q.BONXを導入する前はどのように連携を取っていたのですか?

BONXを導入する前は、スタッフ間で連絡を取る用の携帯電話を準備して内線のような形で電話をしていました。いちいち電話をかけないといけなかったのでその点が煩わしかったです。業務用のインカムにするかも検討したのですが、ケーブルが有線で邪魔になるのが気になって導入を見送りました。

 

Q.ぶっちゃけ役に立っていますか?(笑)

かなり役に立っていて、正直他のスタッフも手放せなくなってきています。わたしの目線だと、どこに居ても他のスタッフの動きが把握できるのが便利です。当医院は1階と2階に別れていますが、もしワンフロアの歯科医院だったとしても、導入したいです。

Q.使いこなしていらっしゃいますね。BONXの会話のモードはどんな形で運用されていますか?

ドクターの私が質問に答えることが多いので、私はハンズフリーモードで受け答えをしています。必要のない会話も多いのでその時は、マイクミュート機能もあわせて使っています。今後BONX Grip本体からも会話のモード切り替えができると嬉しいですね。私以外の他のスタッフは、業務中ほとんどがプッシュトゥートークモードです。でも、朝のミーティングでは、ハンズフリーモードを使っていますよ。

 

Q.朝のミーティングでも使っているのですか?

朝イチは予約の患者さんの流れを確認します。LINEからの予約も受け付けているので、夜中にも予約が入ります。テレワークしている予約管理のスタッフが夜間の間に入ってきた予約を朝のミーティングまでに確認して、BONXを経由して全体にシェアしています。だからすごく便利なんです!コロナが落ち着いたらテレワークの社員は出社することになりますが、別店舗でやっているセルフホワイトニングサロンでもBONXを活用していきたいですね。

 

Q.「文字起こし機能」「複数ルーム会話機能」「チャット/画像共有機能」「個別トーク」のような新機能を順次リリースしていますが、試してみたいものはありますか?

今、お話を聞いて使ってみたいと思ったのは、「文字起こし機能」と「個別トーク」ですね。ルーム内にいる特定の誰かに話しかけたいという場面は多いです。また、ミーティングの際は誰かが必ず書記をやっているので、文字起こし機能でログが残るのは業務効率向上に有効だと思いました。時間の短縮につながりそうですね。

店舗情報

■お茶の水矯正歯科

〒101-0062

東京都千代田区神田駿河台1-8-2駿河台アライビル1階2階

03-5577-2113

https://www.oit-ortho.com/

BONX for BUSINESSお申し込み

こちらの必要事項をご記入の上、お申込み頂ければすぐにトライアルを開始頂けます。
35日間は完全無償でテスト頂くことが可能です。

BONX for BUSINESSをどこでお知りになりましたか?
想定のご利用人数
その他ご検討中のコミュニケーションツール

登録が完了しました

ご登録ありがとうございました。
必要なログイン情報は登録いただいたメールアドレスに
お送りいたしますので、そちらをご確認下さい。

30分以上待ってもメールが届かない場合は、
こちらより弊社までお問い合わせ下さい。