2020.03.05BONX for BUSINESS、AirPods Proに対応

お知らせ

プレスリリース

株式会社BONX(東京都世田谷区、代表取締役 宮坂貴大、以下当社)は、法人向け音声コミュニケーションシステム「BONX for BUSINESS(以下、B4B)」において、AirPods Proに対応したことをご報告いたします。

この度、B4Bをさらに快適にお使いいただけるよう、専用BluetoothイヤフォンであるBONX Gripに加え、AirPods Proもご利用いただけるようになりました。
BONXは、これからもサービスをアップデートしていくことで、業務効率化が求められている全てのビジネスシーンにイノベーションを起こしてまいります。
・対応アプリ:BONX for BUSINESS Ver1.1.13
・対応機種:iPhone
・対応イヤフォン:AirPods Pro(AirPodsは対応しておりません)
※機能に制限がございますので、ご利用方法やご利用にあたっての注意事項等は、オンラインマニュアルを参照いただくか、弊社までお問い合わせください。

【テスト利用者の感想】
・通常のBONX Gripと比べると、耳の中の密閉感が高く、また、ノイズキャンセリングが非常に優秀です。
・マイクが内側についているので、工事現場や飲食店などの周囲がうるさい現場での利用に最適で、片耳でいつも利用しています。

<お問い合わせ先>
株式会社BONX Business Unit
Email:b4b_css_team@bonx.jp

※株式会社BONXでは新プロダクト、BONX miniのクラウドファンディングを実施していますので、是非ご一読ください。BONX miniとは業務効率化が求められている全てのビジネスシーンや日常生活の様々なシーンが持つ音声グループコミュニケーションニーズを汲み取ったプロダクトです。
・URL:https://greenfunding.jp/lab/projects/3072
・実施期間:2019年11月19日~2020年3月31日
・目標金額:1,000,000円
・お届け予定:2020年夏に納品予定
・主催:株式会社BONX
・企画協力:GREEN FUNING

■株式会社BONXについて
2014年、日本のスノーボーダーで起業家の宮坂貴大が創業。「スノーボード中に仲間と会話したい」という思いからBONX Gripを着想し、ビジョンに共感したエキスパートたちを集めてチームを結成。その後、約1年間の開発期間を経て実施したクラウドファンディングで、当時日本のIoTスタートアップとしては最高額となる2,500万円強を達成し、スポーツやアウトドアの領域から一般販売を開始した。2017年夏には北米にもサービスを展開し、同年12月には法人向けサービスBONX for BUSINESSを国内でスタートさせた。また、世界最大の起業家支援ネットワークEndeavorより、2019年上半期の第85回エンデバーISP(最終国際選考会)にて日本起業家としては7社目となるエンデバー・アントレプレナーとして選出された。

■会社概要
社名:株式会社BONX (BONX INC.)
代表:宮坂貴大
設立:2014年11月
本社所在地:東京都世田谷区駒沢4丁目18-20

BONX for BUSINESSお申し込み

こちらの必要事項をご記入の上、お申込み頂ければすぐにトライアルを開始頂けます。
35日間は完全無償でテスト頂くことが可能です。

BONX for BUSINESSをどこでお知りになりましたか?
想定のご利用人数
その他ご検討中のコミュニケーションツール

登録が完了しました

ご登録ありがとうございました。
必要なログイン情報は登録いただいたメールアドレスに
お送りいたしますので、そちらをご確認下さい。

30分以上待ってもメールが届かない場合は、
こちらより弊社までお問い合わせ下さい。